ル・クルーゼとメタボな日々

ル・クルーゼ料理とワインでメタボ促進の日々を送る管理人が、映画の感想、お出かけ記録などいろいろ綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鵜戸神宮と青島神社|九州旅行一日目後半

初日の後半は日南へ。

日南フェニックスロードから見える海。
日南フェニックスロード

昔は新婚旅行先として流行ったそうです。
南国っぽいのんびりした雰囲気ですもんね。

あれ?
またパワースポットに来ちゃったよ、鵜戸神宮。
http://www.btvm.ne.jp/~udojingu/
鵜戸神宮

すごい場所にある神社ですよね。
予想以上におもしろかったです。

本殿に向かう前に本来なら手と足を洗うべきなのですが、
今は福注連縄で体を祓って代わりとします。
そして玉橋を渡り、
鵜戸神宮の福注連縄鵜戸神宮の本殿に渡る玉橋

鍾乳洞の中にある本殿へ。
鵜戸神宮の一の鳥居鵜戸神宮の本殿

この神宮は
ニニギノミコトの孫であるウガヤフキアエズノミコトが御主神で
その母である海神の娘トヨタマヒメがお乳を岩に残していった
という伝承のおちち岩があります。
おちち岩

鳥居の前にあるのが霊石亀石。
この穴に運玉を投げ入れることができれば願い事が叶うと言われています。
運玉を投げ入れる亀石

100円で五個もらえる運玉でさっそく運試しをすると…
一発目で入ったよ~♪

ちなみに夫は七発目で入りました。
女性は右手で、男性は左手で投げるので男性は不利ですね。

隣にいたカップルも二回ずつ運玉を購入していたので
10回近く投げていたみたいです。
結構難しいですが、その分入ったときの喜びが大きい!
意外と楽しめました。

北上し、青島神社へ。
島自体が特別天然記念物で鬼の洗濯岩に囲まれてます。
http://www9.ocn.ne.jp/~aosima/

駐車場(だいたい500円)に停めてから歩きます。

青島に行くために渡る弥生橋。
青島神社

本殿。こじんまりとしていて質素な神社。
青島神社の本殿

ニニギの息子、ホデミノミコト(山幸彦)と
その嫁トヨタマヒメ(おちち岩の)と
塩筒大神が御祭神。
↑この人誰?って思ったら、ホデミノミコトを海神のところに導いた人なのね~。
いわゆる塩爺(笑)

本殿の横に元宮へ続く入口があります。
青島神社の本殿横の元宮への入口

木が鬱そうと茂っているジャングルの中に元宮があります。
もう夕方で薄暗くなっていたので余計に真っ暗でした。
暗すぎて写真は撮れませんでした。
というより怖くて長居できなかった。

もちろん元宮までは道があるし、すぐ近くでしたが。
明るくても怖いのでしょうか?

昔は本当に真っ暗だったんでしょうね。
そんな中、お参りに来る人々は本当に信仰心が厚かったんだろうな~。

周りが鬼の洗濯岩に囲まれているそうですが、
満ち潮でまったく見えなかった…。
青島神社から見た海と街
スポンサーサイト

テーマ:九州の旅 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuratopaz.blog98.fc2.com/tb.php/235-57f23c44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。